針無し注射器のInjex50をお届けする
アイジェックスメディカル

痛くない針無し注射器
針のないジェットシステムで
注射のチクッとした痛みを無くし、
患者のQOL向上をお手伝い
しています

痛みを少なくする針無し注射器でQOL向上を実現

痛みのない針無し注射器でQOL向上を実現

麻酔やワクチン予防接種、インスリン投与など、さまざまな治療に使われる 『 注射 』
患者の誰もが必要だとは思うものの、その痛みや恐怖は出来れば避けたいものでした

また、しばしば起こる針刺し事故や打ち間違い、廃棄の問題など、感染のリスクもあるため取り扱いがとてもデリケートで、患者はもちろん、医療従事者において負担となってきた注射器の 『針』

私たちは独自のジェット注射システムにより、この『針そのもの』を無くすことにより、注射を必要とする医療行為から『痛み』という課題を取り除き、医療現場におけるQOL(クオリティライフ)の向上に取り組んでいます

すでに歯科領域では
「注射の痛み」を無くすために
活用が始まっています

すでに歯科領域での「痛みの軽減」に向け活用が始まっています
  • 軽度な歯科処置および、本麻酔前の予備麻酔に
  • 浸潤麻酔用としても
すでに歯科領域での「痛みの軽減」に向け活用が始まっています

針無し注射器Injex50の特徴

  • 快適

    直径0.18ミリのノズルからスプリングの力により高圧・高速のジェット流で皮膚内に薬液を直接拡散注入する仕組みにより、従来の予備麻酔時の針の痛みを感じずに治療が可能です

  • 効果的

    表層麻酔を広範囲かつ素早く効かせることができる(約20秒で麻酔効果)ため、治療時間を短縮することが可能です

  • 安全

    使い捨てアンプルを使用することで感染防止はもちろん、針刺し事故の危険を根本的に解決することができます。また壊れやすいと懸念されてきたアンプルは、研究開発の成果により強度を上げることに成功、割れません

  • 廃棄性

    使用済みアンプルは安全に廃棄物として廃棄することができます

製品スペックと使用方法

製品スペックと使用方法

❶ リセットボックス ❷ インジェクター
❸ アンプル ❹ アダプター

お届けする製品には上記が一式と取扱説明書が含まれます。

動画でみるInjex50の使用方法

  • 製品デモ

    製品デモ

    製品デモンストレーションをご覧いただけます。

  • 使用方法

    使用方法

    取扱説明書に記載された実際の使用方法を動画で解説しています。

有識者からのメッセージ

  • 浜田 卓二郎

    弁護士法人 浜田卓二郎事務所 弁護士浜田 卓二郎

    御社の「針無し注射器」が広く社会に受け入れられ、患者さんたちが「注射の痛み」から開放され、安心して使えるようになることは、私たちの喜びでもあります。また、わが国の遅れていると言われる、医療機器のレベルアップにもなり、必要なことだと考えます。
    御社の事業に賛同し応援致します。頑張ってください!

  • 山田 邦雄

    ロート製薬株式会社 代表取締役会長山田 邦雄

    世界中がワクチンに注目していますが、「針の無い注射器」が広く世間に認知されれば、世界に大きな影響を与えるものと想像します。

    日本発で世界中に痛みのない針なし注射器を届けてあげてください。その努力に期待しています。

  • ヘイコー・ハッケル

    製薬コンサルタントヘイコー・ハッケル

    アイジェックス・ファーマインターナショナル株式会社の「Injex50」ニードルフリーインジェクターは、歯科用麻酔だけでなく、ワクチンやその他の薬剤の注射にも使用できる素晴らしい機器で、痛みもほとんどなく、価格も優れています。
    福島氏はドイツでの長年の友人であり、同僚でもありました。今日の医療機器技術の最先端を行く、このような素晴らしく革新的な企業と関わることができて興奮しています。

針無し注射器”Injex50”
導入クリニック


よくある質問

  • Q.歯科での使用用途は?

    CR処置、本麻酔前の予備麻酔、衛生士のSRP処置にご使用いただけます。

  • Q.小児に使用できますか?

    はい、ご使用いただけます。

  • Q.アンプル部分、シリトップは使い捨てですか?

    アンプルは1回の利用毎に使い捨てです。シリトップはオートクレーブによる滅菌処理により繰返し利用が可能です。設定条件は温度 121℃、時間30分、自然乾燥となります。温度、時間は厳守願います。

  • Q.インジェクター本体は滅菌可能ですか?

    いいえ、滅菌はできません。

  • Q.使用可能な適応症例は?

    歯科における初期麻酔として使用できます。シリトップをかぶせたアンプルの先を、齦頬移行部にしっかりと押し当ててご使用ください。 INJEX50で薬液を噴出し、約20秒待つとINJEX50による麻酔の深さは約1cmにも及びます。そこへ局所麻酔(浸潤麻酔)の針を挿入しても、「チクッ」とした痛みが起こらないばかりか、麻酔薬を注入する際の圧力によって起こる痛みもほぼ感じることがありません。

  • Q.どのような薬剤が使用できますか?

    一般的な歯科麻酔薬をご使用ください。

  • Q.麻酔薬の効果があらわれる時間はどのくらいですか?

    患者様の体質にもよりますが、早い方では20秒程度で効果があらわれます。

  • Q.一人の患者さんに複数回の接種が必要な場合はどうなりますか?

    複数回の接種が必要な場合も1回ごとにアンプルを交換する必要があります。事前に麻酔薬を充填したアンプルを必要回数分用意しておくと、より便利にご使用いただけます。

会社概要

名 称
株式会社アイジェックス・メディカル
所在地
〒106-0032 東京都港区六本木3-7-1-1008
設 立
2021年4月30日
代表者
赤羽 典幸
資本金
1,000万円
事業内容
アイジェックス・ファーマインターナショナル正規販売代理店(医療機器販売)